【 ビタミンMt 】  

vitaminmt.exblog.jp

<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

星生山 ~月明かりと雲海~

・9月21日(土曜)のこと


夏に由布川渓谷でご一緒した
ちーさん・ラナさんからお誘いを頂いて星生山へ朝駆けしてきました。
ガイドはけんさん、背負ったザックの重量は15キロだとか…恐るべし。

3:00に牧ノ戸出発
風もなく、火曜日みたいに冷え込まずで登りだしもサクっと。
仲秋の満月の翌日ということもあり、
登山道は煌々とした月明かりに照らされて歩きやすかったです。
久し振りの朝駆けと月光浴を満喫して山頂へ。
b0286982_1112455.jpg

目一杯のズームで撮影。
180mmだとこれが限界…。


ちーさんたちは初めての星生山ということでしたか、
ペースも早く山頂へは2時間弱で到着できました。
星生取り吹きから少しガスがまき始めて日の出まではもったりしたガスに覆われたりも。
けれど、雲間からチラリと見える月も乙なもので…。

月の周りにオーレオール(虹色の光冠)
b0286982_11134762.jpg


ちなみに今回三脚持ってくるのを忘れてしまいました(´・ω・`)
前日の満月を撮影した時、
家の2Fに設置したままで車に積み忘れるというウッカリ。
b0286982_11155283.jpg


けんさんが気合いを入れて撮影している間に、
久し振りにトラメジーノ持ち込んでホットサンド焼きにかかります。
b0286982_11164887.jpg

(ラナさん撮影)
フレンチトーストも準備したのですが、これは失敗!
5枚切りの場合、さらに半分にしないと卵液が垂れて焼きにくくなってしまいました。
あと、バターは多めに塗っておくこと。
カロリーが怖くて山メシ食べてられるか~~~~~!
…というくらいに塗った方が良いようです(´ω`)

そうこうしていると、次々に山頂に人が増え
皆さんあちこちにカメラを構えて御来光スタンバイ。

私も手ブレにこわごわしながら撮影。
b0286982_1123477.jpg

ちょうどガスも抜けて、雲海だけが残り良い感じになってくれました♪
火曜日の時とは、また違う感じ。
b0286982_11243080.jpg


【本日の一枚】
b0286982_112548.jpg

山頂手前に積まれていたケルン。
けんさんにWBの調整を教えて貰ったこともあり、
調整しながら撮ってみました。

こっちの引きで撮ったのも、雲海が良い感じに映えて好きです。
b0286982_1127146.jpg



この日は11時からお仕事の為、ここで私は下山。
ちーさんたちは扇ヶ鼻経由のルートだそうです。
b0286982_11293955.jpg

ナイスな笑顔(´∀`)

先日見かけなかったマツムシソウ。
b0286982_1129377.jpg

今年は会えないかと思っていたのでちょっと嬉しかったり(*'ω')


【おまけ】
もこもこ雲海に覆われる根子岳。
b0286982_11302347.jpg

「のぼろ」の特集で載っていた写真に素晴らしい紅葉の写真がありました。
今年はチャレンジしてみたいなぁ…。
[PR]
by vitamin-mt | 2013-09-21 23:50 | ビタミンMt

稲星山 ~まさかの大賑わい~

山ヘンタイ度UPしながら、天狗ヶ城・中岳を登ります。

中岳山頂から大船山・平治岳・坊がつる。
b0286982_9561361.jpg

眩しかった大船山の新緑が、うっすらと利休色に。
紅葉が楽しみです。

ロープとハシゴを降って稲星山方面へ向かいます。
b0286982_1001644.jpg

カメラをぶつけないように、そーっと。そーっと。

しかし本当にまれにみる快晴。

稲星山は好きな山なのですが、
どうも相性がイマイチで…今までガスが無い日に登ったことがありませんでした。
山頂からの久住町の風景にわくわくしながら山頂へ。
b0286982_103055.jpg


山頂からはぐるーり360°の大パノラマ!
b0286982_10438.jpg

阿蘇の涅槃像から八方ヶ岳もスッキリ見えます。
b0286982_1041884.jpg

某山ガイドブックに書いてあった稲星山のオススメポイント
「地球が丸いことを感じられる山」
納得です(*'ω')

ちょうどここで正午。
久し振りの山歩きでお腹もペコペコなので昼食。
準備を始めると、入れ代わり立ち代わりで他の登山者さんが登ってきました。
…そういえば星生~天狗~中岳は山頂が貸切でした。
いつもは三脚を構えた方がたくさんなのですが、この日は0。
逆に稲星はいつも貸切なのに、この日は次々に人がやってきます。

こちらは静岡からやってきたというイケメンさん。
b0286982_1091236.jpg

バイクでずっと山を登りながら九州までやってこられたとか。
阿蘇にキャンプを張っていて、明日は霧島の方へ向かうとか。
くじゅう界隈の山をスバラシイ!と褒めてくださって、
なんだか自分のことのように嬉しくなったり(ノ∀`)

こちらは高森町からお越しの3人衆。
b0286982_1011144.jpg

沢水方面から鳴子山へ直登できたとか。
本山登山道通れたのかな…スゴイ!
とっても気さくな方々でお菓子を頂いちゃいました。ごちそうサマです!

帰路はのんびりと花の撮影をしながら歩きました。
・アキノキリンソウ
b0286982_10131482.jpg


・リンドウ
b0286982_10135550.jpg


・ハクオウソウ
b0286982_10144687.jpg


b0286982_10151559.jpg


b0286982_10152992.jpg


総歩数31000歩
いやはや、よく歩きました(´∀`)ビタミンMt補給完了~♪
[PR]
by vitamin-mt | 2013-09-17 23:50 | ビタミンMt

星生山 ~あんなとこまで見えちゃった!編~

・9月17日のこと

今夏の猛暑…酷暑を避けて山行をお休みしていたのですが、
そろそろビタミンMt(Mountain)がいよいよ不足してきたようで
禁断症状がチラホラ出てきました。
(この1週前は、まさかのトラブルを発見+目撃調書を作成のお手伝いで山予定がキャンセル)
今回も前日仕事が終わるのが遅くなったため、
起きる時間が下がったので朝駆けは断念。

けれど、このおかげで思わぬ風景を観ることが出来ました。


今回、コースは牧ノ戸からの星生山~天狗ヶ城~中岳~稲星山。
5:30牧ノ戸出発
ちなみに気温7°!
風はそんなに吹いてなかったのですが
放射冷却もあったからか、思っていたよりもかなり気温が低かったです。

最初の展望台からの涌蓋山。
f0144153_9191135.jpg


星生分岐から取り付き、阿蘇方面を。
f0144153_9264196.jpg

うん、やはり遠景がとてもキレイに見えます。

御来光には遅く、雲海が出る気配もない。
こんな日にくじゅうに登るのは初めて。

ふと、アレ見えるかな?と思いました。
FBの山サークルで書き込まれていた投稿で、
星生山から大分市の新日鉄と別府湾の日の出の帯が見えるというものです。
くじゅうの中でも星生山は一番登っている山ですが、今まで一度も見たこともなく…。
自分の生活圏の風景が数十キロ離れた場所から見えるかも、というのに
ちょっと憧れが涌いていました。

そして、星生山の稜線に出て山頂へ。

由布岳と市内。
うっすら朝霧が残っているのが分かります。
f0144153_9273986.jpg


北千里から坊がつる方面。
f0144153_928925.jpg


ん?

平治岳の奥にキラキラしたものが見えます。
朝駆けの時にも光ってる時があったよなぁ…?
竹田市内かな?と思いながら、地図とコンパスで方向確認。
ふと、改めて見ると…煙突っぽいものが見えます。
b0286982_9365977.jpg

竹田市内にあんな大きい煙突あったっけ…?

もうちょっと詳しく見てみたいので、
そのまま星生の稜線沿いにくじゅう分れを目指すことに。
時間が経つにつれて、遠景はますますスッキリ見えてきました。
b0286982_941131.jpg


ズームズームZOOM!
b0286982_9422465.jpg

b0286982_942385.jpg

煙突から出る煙もバッチリ。
間違いなく臨海工業地帯です。
こんなにハッキリ見えるとは…。
夢中でシャッターを押す私(・ω・*)


くじゅう分れから更に天狗・中岳方面へ。
すると更に驚く場所が見えてきました。

平治岳と遠景に由布岳~鶴見岳。
稜線の先に見慣れた国東半島と別府湾が!
b0286982_9463874.jpg

さらにズーム。
b0286982_9482910.jpg

国東の奥にうっすら浮かぶ山々が見えます。
これってもしや…石鎚山???

コチラのサイトの方がカシミールで表した山の形でみると、
それっぽいのですが…どうなんでしょう???
数百キロ先の山が見えるのかなー…。
そう思うと胸熱!(山ヘンタイ)
[PR]
by vitamin-mt | 2013-09-17 23:30 | ビタミンMt